より良い物件に住みたい!こだわりの賃貸選びで重視されやすいポイント3選


最寄り駅との距離やアクセスのしやすさ

もし出勤などで毎日駅を利用するなら、最寄り駅との距離はこだわりたいポイントでしょう。「駅チカ」と呼ばれる徒歩数分圏内の近距離物件なら、駅までの移動にかかる時間は短く済みます。ただし、人気のある条件なので家賃は高めの傾向にあります。また、駅から乗り継ぎなしで職場の最寄り駅まで移動できることや、主要な街までスムーズに移動できることなど、駅から各所へのアクセスの良さもポイントです。なお、閑静な環境に居住したいと、賑わいのある駅周辺を避け、敢えて駅から距離のある立地を求める場合もあります。

階数が2階以上であること

賃室の階数が2階以上であることを希望する方は大勢います。理由としてまず挙げられるのは防犯面です。一般的に2階以上の居室の方が、外からの侵入などをされにくいと言われています。また、1階は地面から近く、2階以上の居室に比べて湿気がこもりやすいということも避けられやすい理由の1つです。

近所の雰囲気や周辺環境

賃貸物件の周りの環境を重視する方も少なくありません。例えば、コンビニやスーパー、銀行、飲食店など、生活の中で利用頻度の高い施設が周辺に揃っているかはこだわりとして挙げられやすいポイントです。また、ファミリーであれば学校や公園など、子供に関わるスポットの有無なども気になるでしょう。ほかには大通りまでの距離や夜道の暗さの程度、交番の有無など防犯面に関わる要素もチェックされやすい部分です。また、近所や物件内にどのような人が住んでいるのかにこだわる方もいます。快適な住環境を整えるためには、周辺に住む人との関係性も重要になってきます。

登別は一年を通して気温が低いため、登別の賃貸を選ぶ際は冷暖房完備や石油ストーブなど暖房器具が使用可能な場所を選びましょう。

Related Post